容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

税金について紹介したいと思います。不動産売買をした場合には不動

  1. 2012/04/10(火) 13:47:07|
  2. 出来事|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)
産譲渡税がまずはかかってきます。不動産譲渡税というのは不動産売買の際の税金のことを言います。不動産を売却したそのものの価格ということではなくてその価格から経費を引いて利益が残ったときには不動産の譲渡所得というわけです。不動産を取得したときにかかってくる税金としては登録免許税というものがかかってきます。印紙税や不動産取得税などもかかってきます。この不動産の税金を納めなければいけない人というのは、土地や建物を贈与したり交換、建築して不動産を取得した人は支払わなければいけないことになっています。不動産売買にかかってくる税金を支払わなければいけない時期というのは、税事務所などから納税の通知書が送られてくると思いますからその納期限を守って不動産に関わる税金を支払うことになります。
私の友達が、作ったサイトが、テレビショッピング口コミ感想レビューお得情報になります。もしよかったら、遊びに行って見て下さいね。

DTIブログって?

次のページ